春の花

俺の彼女はワキガだった・・・。先輩の体験談。 


これはK先輩の実際の話なんだ。

付き合いだした当初は寒い冬の時期だということもあり、彼女がワキガだということに全く気付きませんでした。
彼女の方もしっかりとケアしていたのでしょう。
一か月がたった頃、自宅で揚げ物をしてもらった時でした。
油があつくて汗ばんだ彼女から何となく気になる匂いがしました。

自分の彼女がワキガなのはさすがにショックでした・・・。


正直ショックでしたが、彼女を愛していたので『そんなハズはない』と自分に言い聞かせて現実逃避しました。
彼女の場合は強烈に香るわけではなく、汗をかいたあとなどにほんのり香るパターンでしたので、
寒い時期はあまり気になることなく、私も極力クンクンしないように気をつけました。


付き合いだしてすぐに半同棲状態でしたのでほとんでいつも一緒にいました。
するとやはり鼻は慣れてくるようで、私自身ワキガの匂いに鈍感になってしまったようで、
彼女といる時にワキガ臭を感じた周囲から指摘されたことがありました。
はっきりいって恐ろしかったです。

匂いがあまりキツくない時でも、直に嗅げば匂いますよね?
恋人同士であれば誰しも愛し合うわけです。
そんな時油断した私に彼女のワキからワキガ臭が襲いかかってきました。
はっきり言って吐きそうでしたが何とか持ちこたえ、最後まで事を成し遂げました。

自分の彼女であってもワキガは指摘しにくい


彼女には結局言えませんでした。彼女とワキガについて語る事もありませんでした。
自覚してしっかりケアするなり、ワキガについてなやんでいる、手術したいと彼女の方から言ってくれることを望みました。
しかしついにワキガについて二人で語らぬまま、夏が近づき暑い日が増えてくるとマヒしてしまった私の鼻でもしっかりとワキガ臭をキャッチするほどに。
かわいくて愛嬌のある彼女でしたが、だんだんと私の心は冷めてしまい、付き合い始めて半年で彼女とは別れました。

今ではまったく連絡を取っていません。
共通の友人から元気でいることは聞いていますが、そろそろ30になる彼女ですが結婚はおろか浮いた話さえ私の耳には入ってきません。
仕事の取引先ですごくかわいらしくて性格の良い女性なのですが、40になっても独身の人がいます。もちろんワキガです。
やはりというか、いくら第一印象や性格がよくてもワキガの女性は結婚できないのかと思い、彼女の将来を見ているようで気の毒になりました。




トップページに戻る>>



 

 【メニュー】

 
・ワキガの治療薬~塗り薬~

・ワキガを切らないで治す方

・デリケートな問題「スメハラ」。実際に改善するにはどうする?

・軽度のワキガを上手に消臭する方法

・弟がワキガの彼女と別れた理由

・ワキガの自覚症状がない3つの理由

・ワキガの治療方法は手術だけじゃない

・最近脇の臭いが気になり始めた。ワキガのチェック方法と対策。

・ワキガ手術での失敗は一生の傷

・とにかく脇汗がひどい・・・。どうやったら解消できるの?

・最新ワキガ治療「ミラドライ」のリスクとは?

・ワキガケアクリームは比較して選ぶのが1番!

・彼女の乳首のワキガ臭・・・チチガの対策

・彼女が軽度のワキガの場合、どうすればいいのか?

・彼女とのワキガでのセックスレス。その対処法とは。

・芸能人のワキガ手術

・彼女にワキガ手術の傷があった場合の対処法

・友人から彼女のワキガの相談を受けた場合

・ワキガは女の子の方が実は多い!?

・ワキガには「ラポマイン」が効果的。その訳とは?

(体験談)



・彼女がワキガだった…友人の体験談

・中学生時代の辛いワキガ体験

・サプリメントで体臭を抑える