春の花

切らないでワキガを治す方法!


切らないでワキガを治す方法って言ったら、いくつか方法はあります。
例えば、デオドラントスプレーやクリーム、手術って言ったものです。

最近の技術の進歩によって、ワキガ手術でも切らないでできるって知ってましたか?

今、切らない手術「ミラドライ」が注目を浴びています。

ただ、切らないならすぐにやってみようってなるかっていったら違います。
今までの「切る」と言うリスクを取り除いた分、
他のリスクがあるってことをしっかり理解しておかないといけないんです。

「ミラドライ」ってどんなもの?どんな手術なの??






「ミラドライ」って言うのは、今までの切る手術ではなく、
マイクロウェーブ(レーザー)を使って汗腺(アポクリン腺とエクリン腺)の細胞を破壊する施術方法です。
ちょっと違うんですが、イメージで言えばレーザー脱毛みたいなものだと思ってもらえればいいんじゃないでしょうか。
レーザーのターゲットが毛根ではなく、汗腺ってことです。


最大のメリットとしては、もちろん傷跡が残らないというところです。
どんな方法ややり方にも、メリット、デメリットが存在します。

「ミラドライ」のメリット、デメリット。


 【メリット】  【デメリット】 
・傷跡が残らない。
・短時間で手術ができる。
・手術したことがバレにくい。

・術後、すぐに通常の生活ができる。
・治療直後に効果が実感できる。

・手術費用が高額。
・麻酔注射が痛い。
・治らない可能性が切る手術よりも高い
    


デメリットのリスクが高すぎる・・・他の選択肢も視野に入れる


「ミラドライ」は確かに魅力的な手術だと言えます。

ただ、デメリット部分を見てみるとあまりにもリスクが高いのも事実です。

お金に余裕がある人なら問題ないと思いますが、お金に余裕がない場合はかなり不安な方法だといえますね。
高額の手術費用を払ったが、臭いが消えてない・・・ってことになったら目も当てられません。

「ミラドライ」を実施しているクリニックのアンケートでは、消臭率は7~8割という結果が出ています。
2~3割の人は実感できてないってことなんです。

10人中、2~3人が効果を体感できてないってことなんです。

ちなみに「ミラドライ」の手術費用は、クリニックでも誤差はありますが、約45万円ほどです。


        


私の場合、怖くてできません。
ワキガで困ってる友達がいたとしても、「絶対にミラドライをやるべきだよ」とは言い切れません。
それが正直な答えじゃないかと思います。

かと言って、私自身、傷が残る手術はもっとしたくありません。
そう考えると、手術っていう選択肢はあまり現実的ではないですね。


まずは手術という選択肢ではなく、ほかの選択肢を選ぶのがGOOD!



ワキガだからいきなり手術!!って言うのは、私はあまり現実的ではないと思います。

説明したように、どうしても「リスク」がともなってきますのでしっかり理解し納得した上での決断が必要になってきます。

今、どうすればいいんだろう・・・。って迷ってるんだったら、
このサイトのトップページにとくにリスクもなく、ワキガに効果的な解決方法を載せています。

まずは、自分に出来るだけリスクがなく、安心で安全な方法で治療していくのが1番いい方法ですね。



安心安全なワキガ改善方法を確認してみる




 

 

 【メニュー】

 
・ワキガの治療薬~塗り薬~

・ワキガを切らないで治す方

・デリケートな問題「スメハラ」。実際に改善するにはどうする?

・軽度のワキガを上手に消臭する方法

・弟がワキガの彼女と別れた理由

・ワキガの自覚症状がない3つの理由

・ワキガの治療方法は手術だけじゃない

・最近脇の臭いが気になり始めた。ワキガのチェック方法と対策。

・ワキガ手術での失敗は一生の傷

・とにかく脇汗がひどい・・・。どうやったら解消できるの?

・最新ワキガ治療「ミラドライ」のリスクとは?

・ワキガケアクリームは比較して選ぶのが1番!

・彼女の乳首のワキガ臭・・・チチガの対策

・彼女が軽度のワキガの場合、どうすればいいのか?

・彼女とのワキガでのセックスレス。その対処法とは。

・芸能人のワキガ手術

・彼女にワキガ手術の傷があった場合の対処法

・友人から彼女のワキガの相談を受けた場合

・ワキガは女の子の方が実は多い!?

・ワキガには「ラポマイン」が効果的。その訳とは?

(体験談)



・彼女がワキガだった…友人の体験談

・中学生時代の辛いワキガ体験

・サプリメントで体臭を抑える